ヨガは心と体のお薬

ヨガのクチコミ-33

フィットネスジムなどで、エクササイズの1つとして扱われているヨガですが、実際は1つ1つのポーズで瞑想を行うことが大事になってきます。

 

ポーズをとりながら、瞑想をするとでも言いましょうか。ストレッチのような格好をするので、痛い部分を知ることが出来ます。

 

そして、自分のどこが固まっているか、動かすことが必要か、どういう姿勢をした所為でそうなったのかなど、自分の生活と向かい合うことが出来るのです。

 

ヨガは最初に瞑想のポーズ、そして最後には死体のポーズをとるかと思いますが、その瞑想も心のリラックスにはとても大事なことです。

その時ばかりは、忙しい日々の生活を忘れて、自分とだけ向き合う。

 

そうすることで、リラックスでき、不思議とストレスも緩和されます。

 

ヨガで習った瞑想は、家でも簡単に出来るポーズなので、是非家でもやってみて欲しいです。

 

朝と夜に1回ずつやると、効果的でしょう。

 

ヨガをずっと続けていると、体と心のバランスが整い、常に落ち着いた気持ちでいられる方もいらっしゃると思います。ストレッチのようなポーズも、続けていれば必ずその内体が柔らかくなります。

 

どれだけ忙しくても、自分の心と体と向き合い、不調を知る、会話をするということは、とても大事なことなのでしょう。

 

詳細ホットヨガスタジオラバの口コミサイト(ラバヨガっち)